色のない世界をきみと歩こう

世界はきみのものだ

永遠にマッサラな愛で撃ち抜いて〜MコンDVD徒然

やっと届いたMコンをぽちぽち見ています。
どうにもSpiralモードが抜け切れなくて。
ライブDVD見るにはちょっとした気合と気分がいるあたしにとっちゃなかなか切り替えが難しかったのだけど。

「家に帰るには気合はいらない」
昔KinKiコンでふたりが言ってた言葉をふと思い出して。
KinKiな光ちゃんも普通に見ますあたし。
光ちゃんが選んだ表現する場所がそこなら、なんでもいい。

しかし噂に聞いてはいたものの、MCのばっさり具合にはびっくり。
確かに長かったけども。ちょっと間延びしてた感はあったけれども。寒かったけども。笑
「この間が怖い。白けそうで。」って光ちゃんとあたし、確かに通じ合ってた←
貴重なふぉゆとの絡みもばっさりカットで…えーん。

扁桃腺をマイクでマッサージしてる光ちゃん見たかったよ。
福ちゃんの天パ話見たかったよ。

しかしMCから見始めちゃったから、なんかお友達みんなとテンションが違う。笑
MCでの福ちゃんと光ちゃんの距離感にときめき…!
遡る事3年前かな?
Kコン大阪のMC。福ちゃんのパパ小芝居で阿吽の呼吸でミニコントしたり、福ちゃんのギャグにただ1人笑う光ちゃんだったり。
「おれそれ好き!」って光ちゃんに「ぼくも光一くん好きです」ってしれっと言い放つ福ちゃんだったり。
知らぬ間にぐんぐん距離感を詰めてるふたりに愕然としたのは記憶に新しいけども。

今年も仲良しさんは健在でした。
もうなんか福ちゃんというかふぉゆに甘えきってて体調も悪いからかワガママ放題駄々こね放題の光ちゃんと、それに慣れ切って甘やかすふぉゆ。
驚きの先輩と後輩の図がなんとも(笑)
「運んで。」って光ちゃんをなんの抵抗もなく喜んで運んじゃうふぉゆ大丈夫…!?
もはや甘やかしてる意識すらなさそうだからなw
「僕たちはハッピーボーイを運んでます!」って健気すぎるでしょ

「いい意味で図太い。でもステージに立つとかっこいい。」
Spiral名古屋で光ちゃん、福ちゃんをこう評してたけど。
一緒にいて気楽なのかなぁ。そして身長高いもんね、福ちゃん←えっ。
辰巳こっしーとはやっぱり先輩後輩だし。
松と光ちゃんは大型犬とお子様みたいだし。
福ちゃんといる光ちゃんは本当に甘えん坊というか、もう全部曝け出してる気がする。
SHOCKとかも観てきて感じた事だけど、福ちゃんになら寄りかかっていいんだって。

でもこうして長い年月をかけて、心の拠り所を見つけたのは光ちゃんにとってとても大きい事だよなととっても思うのです。

20代というか、若い頃の光ちゃんって。
剛さん第一というかね。もちろんふたりぼっちで、心の拠り所がそこしかないってのもあったんだろうけど。
それこそKinKiの紆余曲折に触れる事になりそうで、長くなるからやめときますが←

それがいまや。
誰よりも光ちゃんの事わかってて、支えられるんだぜって自負すらもふぉゆに感じるというか。
MAもそうだったけどね。剛さんではない、弱さを明け渡せる誰か。ができた事はとても大きいと思う。
もちろん無理して頑張れ!って言葉掛け合う関係だって事もわかってるけど。

そしてKinKiにももちろん2人にしかわからないなにかは絶対に確かにある。
それもわかってる上での話だけど。

なんか、なんの話してんだかわかんなくなってきた(笑)

もはや語るまでもなく、「2人で歌えばKinKiになる」から、切り替えや意識なんかいらないのかな。
やっぱり2人はいい。なんて改めてもうあんまり思わない。
当たり前じゃなきゃ困るし、でも当たり前に思いすぎてもまたあれか。
うーん。難しい(えっ。
でも2人にしか歌えないなぁって歌があるなぁって、Mにまた改めて感じる。
Be with meとか僕らの未来とか。
別にKinKiの歌じゃないけど、2人だから説得力というか…意味を持つというか。
なんかこう胸にクるなにかが。笑

光ちゃんに極端に寄ってしまった今だけど。
やっぱりKinKiを聞けば、これこれ。って思うし。
そうなった当時は悲しかったし今もたまに寂しいけど、極端にソロとKinKiを線引きしてくれたのは、今となっちゃ良かったのかもしれない。
自分の中でもその時その場所で割り切れるから。
あくまであたし個人の話だけども。

ただ、いつか2人で歌う事に希少価値付けるようになっちゃったら悲しいな、とは思うから。
そのへんのバランスは上手いことお願いしますね、JEさん。笑

ちゃんとライブの話しよう。
リアレンジされた曲に感じるKinKiがKinKiを越えた瞬間。
硝子の少年を歌ってた儚くて、脆くて繊細だった少年が辿り着いた場所は。
強くて純粋で、でもやっぱり刹那い。

薄荷とかもう君以外愛せないとか大人になった自分が今聞くと、なんかとても必死で一生懸命な可愛い愛だなって思うのです。
ひたむきで、若い。20代前半の2人が歌ってたからなおそう感じさせるのかなぁ。
それがいまや、HAKKA CANDYとか。
こんなにも包み込むような愛歌えるようになったのかってCD聞いては思ったけど。
ライブでこれ歌う彼らはまたとても必死で切実で。
削るように歌う姿にやっぱり彼らにとって歌は命なんだよなーーなんて、正月早々感動しまくってたの思い出した。笑

ボニバタなんてMアル発売当時、バタフライじゃないわww モスラだわwwwって友達と笑ったくらいの脱皮具合(笑)
とてつもなく強くなった。

Mコンで特に好きなのはキラメキニシスかなぁ。
CDよりちょっと荒いというか、ライブならではの歌い方ってあるけど、それを特に感じて堪らない。
そして、ギター弾く剛さんと、踊る光ちゃんっていう新しいパターン。
大阪でギター弾く剛さんとただ歌う光ちゃん見た時にゃ、またそういうパターン?光ちゃんももっと主張しようよ…!って憤りすら覚えたけど(笑)
東京で光ちゃんが踊り出した瞬間発狂した。
KinKiであの形ができるようになった事はとても大きな意味を持ってる気がする。
KinKiでだってお互いが好きな事やったらいいんだよ。
遠慮なんかなく、個性ぶつけ合ったらいい。

しかし本当あの振り好きだなぁ。光ちゃんの脇をSHOKOさんERIKAさんて見慣れた2人が固めてるのもまたなんか安心感すら覚えるw

演出もね。
4回しかなかったからね?ちゃんと見る余裕なんてなかったからこんな風になってたのかぁって、改めて。
やっぱりドームの使い方はおてのもの。
照明にしろ演出にしろレーザーにしろ、ダイナミックでドラマチックで。
毎曲まったく違う表情にするんだから。
ホームがドームってのはダテじゃない。
あれだけ広い空間を2人しかいないのに、隙間なくKinKi色で埋め尽くすってさすがです。
そりゃそうか。堂本光一班もKinKi班もスタッフはそう変わらないはずだから、そのレベルの高さは織り込み済みでした。笑

いつか光ちゃんもドームでライブやったりしないかなぁ。
1回でいいから、光ちゃんの表現するあの場所のライブを見てみたい。
なんて余談すぎる余談。

しかし扁桃腺炎の話がちゃんと収録されてるとは。
やっぱりね、光ちゃん見てて辛そうだなって思うところはある。
これまたなかなか普段見ないかなぁって顔してる。
眉間に皺寄せて、かわいいお顔がぁ。
でもソロとは違ってそれでもどことなく気楽に見てるのは、1人じゃないから。
剛さんもいる、ふぉゆもいる。
福ちゃんがいる←
とりあえず視界に福ちゃんを入れようとするの、本当なんなんだろうか。
Secret codeなんてほぼ全編福ちゃんと過ごしててわろた。

また話逸れたーー。
うん。後日談から察するにやっぱり結構しんどかったんじゃないかなーとは思うけど、それを感じさせないパフォーマンス。
「声ひっくり返ったら、はっはーって笑っといて」なんて言ってたのに全然わからない。
ちらほら影響を感じさせるとこはあるけども。
逆にそのちょっと掠れたような声や鼻にかかった甘い声が歌の切なさにさらなる拍車をかけてる。
愛のかたまりなんて本当そう。
実は元旦生で観た時に、その甘すぎる歌声に「なにこの切なすぎる歌声…!光ちゃん絶好調じゃん!」って
ときめいたのた後に扁桃腺炎って告白されて、驚いたんだけど。

実は30日のライブでの光ちゃんの様子にちょっと、ん?ってなってたんだなぁ。
階段登る後ろ姿が身体重そうとか、なんでなんか歌い辛そうなの?って曲があったりとか。
だから元旦で、扁桃腺炎に…って言われた時はちょっとドヤりました(おい。

ダテに光ちゃん見てきてないな自分と(おいおい。

そんなんでもCDと変わらないクオリティの生歌生演奏とか、ハモりとか。
本当にアーティストっぷりは留まることなく年々加速してるなぁと思う。
KinKiとしても光ちゃんとしてもライブDVDとか出したらいいのになーーー。

そいや、30日に光ちゃんがアレンジしてきた肋骨ミュージックまた聞ける日は来るのかな。
あれかっこよかったなーーー。
思い返してみれば、あのファンキーでちょっとブラックな感じINTERACTIONALに雰囲気似てるかも(笑)
30日といえば、トラヴィスとかステイシーが観に来てて2人に絡みに行く光ちゃんが弟子というより息子な顔しててめっちゃ可愛かったんだよなぁ…。
今回思いがけずMCばっさりカットとかだったし、レポ雑誌しこたま買い込んで本当よかった。
DVDと合わせて脳内補完するために引っ張り出してこよう。

まぁでも、Spiralモードな中でこうKinKiな光ちゃん見るとね、本当同一人物なのかな?って思っちゃうけど(笑)
その感覚もまたある種の贅沢なのかも。
こんな色んな側面持ってる人、そういないよ。
座長だったり、ソロだったり、KinKiだったり。
絶妙なバランスで形成されてんだねきっと。

あたしはどの光ちゃんも美味しくいただきますけどw


まだ全部ちゃんと見てないのに、またつらつらと喋りまくってしまった…。
今日はタイミングよく1日お休みなので、ゆっくりじっくり堪能してやろうと思います。えむ。笑