読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色のない世界をきみと歩こう

世界はきみのものだ

月まであなたをエスコートして

梅田SHOCK旅2日目。
1299回と1300回と観劇しました。
今日がそんな記念な日だなんてまったく知らずに申し込みしたのだけど、よく当たったなぁ。
無欲の勝利ってやつでしょうか。
1日終えて、まさか、まさかこんな事になるなんてっていう1日になりました。

美波里さん…!!!!
1300回。鳴り止まぬ拍手に幕が上がり、Wカーテンコール。
「祝1300回 たくさんの声援ありがとうございます。これからもよろしくお願いします」って煌びやかなモニター。
なのにBGMもなく、なんだか静かな会場。
ちょっとした胸騒ぎを覚えつつ光ちゃんの話に耳を傾けていました。

もしかしたら、という不安を抱えつつ。
でも本当に昼公演見た限りじゃわかんなかったのです。
びばりんが骨折してるなんて。
夜、知ってから観ると確かに腕はまったく動いてないし。
でも人間不思議なもので、まさか目の前にいる人が骨折してる。だなんて意識がないと本当わからない。
加えて美波里さんのShow must go on精神と。
本当気付かず、カーテンコールで光ちゃんからお話があって本当にびっくりした。
昼公演はそれでも舞台に立ったわけだし、そこでの美波里さんの「大丈夫です。顔も足もあります。」って言葉に、「あぁ、大丈夫だ。これからも光ちゃんの側にいてくれる」と。
私はSHOCKって舞台とか美波里さんのプロ意識を舐めていたのかもしれない。

1300回のカーテンコールで美波里さんが語ったのは果てしないSHOCK愛と光ちゃん愛、そしてプロ意識。
「私はこの作品が大好きです。グレードを落としたくないんです」
「本当に私でよかった。これが光一さんだったら…」
「またいつか必ず帰ってまいります」

言葉の端々に悔しさも滲ませつつ、でも「この劇場のオーナーだからこそ言うんです」
と、SHOCKや光ちゃんを思っての決断だと。
言葉を詰まらせながら話してくれました。

光ちゃん、大変だけど幸せものだよ本当に。
もちろん光ちゃんも本当に悔しいでしょう。
こんな形で全員で走り抜けない、いなくなってしまう人が出るなんて。
いやでもあの日の事もきっと過る。

でも動揺しきったヲタを前に光ちゃんは明るくて、とても前向きでした。
「新しいオーナーなどについてはホームページで発表になるかと」
って話す光ちゃんがなんか軽くて、思わず会場から笑いが漏れるくらい。
「緊急事態には変わりはないんですけど」って光ちゃん言ってたけど、そんな感じしなかった(笑)
そうさせてくれる光ちゃんがまた強いなって。

代役に植草さんとかひたすらびっくりだけど。笑
よく引き受けたなぁかっちゃんw
今日と明日と変更やら調整やらひたすらバタバタ大変なんだろなぁ。
明日も観劇するのだけど、もうなんか不安じゃなく今度はどう乗り越えてくれるのかって期待しかないです。

神様は本当光ちゃんに試練を与えるよなぁ。
光ちゃんというかSHOCKというか。
カーテンコールで、「こんな記念の日に…」って悔やむびばりんに「そういうもんです。記念の日って今までも色々ありましたから」って言えちゃう光ちゃんがもう逞しすぎて。

事故のあった時も言ってたけど、「もっと強くなる」。
今回のこれもまたきっと乗り越えて、さらに強く輝いてくれるんでしょうな光ちゃんは。
そして美波里さんがまたいつかオーナーとしてSHOCKに帰ってこれますように。

細かいレポはついったでしたので、割愛←
兎にも角にも、1300回おめでとう光ちゃん
「今日は僕からありがとうの気持ちを。伝わってたら嬉しい」
言葉通りにしっかり伝わりました。
ありがとう。ありがとう。

明日は大阪ラスト!
まさか大阪遠征中にオーナー2人見るとか夢にも思わなかった(笑)
なにがどうであれ、全力でSHOCK楽しんで帰りたいと思いますー。
悔いのないようにね。